Voice

2020年02月24日

大阪 CLAPPER

"革ジャン着て世の中にブー垂れてるだけがPUNKじゃねーぞ
PUNKはお前らの生き様だ"

そんな台詞をふと思い出した革ジャンデー大阪。
そこでRED ZONEなんて演ってしまえばライヴハウスはぶっ壊れたかも⁉︎
ってなくらい熱く激しい夜でした。
ありがとう‼︎

全世界は危険シグナル点滅。
まさにリアルな現実だけに...
本当に他人事ではない。
それでも生きるしかない。
生きる為に生きている。
そんな感覚にすら陥ってしまう。

きったねー空気の中、汗だくで必死に拳を突き上げる姿。
ギラついた眼差しにこちらも更に煽られたよ。
またやろう
俺達なりのどPUNKな宴を‼︎

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 21:12|PermalinkComments(4)clip!

2020年02月23日

名古屋 CLUB UPSET

次回からは半袖デーにしようと...それぞれ出演陣が心の奥底で誓った名古屋。
集まってくれた革ジャン連中には今宵も感謝です。
パンパンだったね‼︎
身も心もフロアも‼︎

帰宅後のケアしっかりとね、身も心もウイルスも。
皆んなも風邪ひかないように。

大阪、覚悟しておけよ。
全バンド必見‼︎

まぁ言うまでもないか...

HIROSHI
FullSizeRender



by SC at 02:19|PermalinkComments(2)clip!

2020年02月09日

新宿LOFT

SC2020始動‼︎
LEATHER JACKET DAYS 2020
-革ジャンDAY-
先ずは新宿LOFT
集まってくれた革ジャン連中ありがとう。
そしてHappy Birthday HIKAGE‼︎

ドラムは、新譜のレコーディングから参加してもらってるマサ。
なんであれ、やはり緊張は隠せないステージだったかな。

革ジャンデー残り名阪
そちらもよろしく‼︎
ヤバいウイルスが飛び交う世の中だが、皆んなも気を付けて。

HIROSHI
IMG_5190_sRGB




by SC at 11:24|PermalinkComments(1)clip!

2020年02月08日

BIRTHDAY 

Happy birthday HIKAGE‼︎
Have a wonderful year.

THE STAR CLUB

Photo/MASASHI MARUYAMA
FullSizeRender



by SC at 00:02|PermalinkComments(17)clip!

2020年01月01日

なげーぞ、暇つぶしにどーぞ、どーせ正月暇だろ

今年はスタークラブ にとって
リスタートな年だ、2019年夏にリョウが去った、去る者追わず、いや猿はヒロシだ、見れば見るほど猿だ、動物園の猿じゃない野猿だ。んなこたぁどーでもいい。
とりあえず2019秋ツアーまでにドラムが見つからなければ
「トール、お前の給料無いからな」脅された、、ヤベエ、半年分の給料前借りかよ!ともよぎったが、意地でも見つけなければと脳内フル回転させた。そしてある時ヒカゲ様に打診した、焦って正式メンバー入れるより、かつての俺のよーに、とりあえずサポートで演ってプレイやらフィーリングやらが合う人に正式にどーか打診すれば、、と。ヒカゲ様もその案には賛成してくれた。スタークラブ は歴史あるバンド、まー、上手いに越した事は無い、それよりもパンクを軸に持ってて尚且つスタークラブ を通ってる人でなければある意味難しい部分もあるとも伝えた。そーなると、おのずと人材も絞られてくる、、達也は?ノーファン は?ヒロもアリじゃない?キシは?ケイゴは?、、思い着くプレイヤーを言ったけど、「過去メンバーはお前だけでいい」の一言で却下された。そして閃いた、、セイイチローだ。
ストラマーズのドラマーではあるけど、とりあえずサポートとして秋ツアー借りようと、プレイも何度かは見てるし、猿、いや、ヒロシとも同郷だし気心知れてるだろーとヒカゲ様に伝えた。
お前から話振っておいてと言われ、後日セイイチローを呼びだして、ヒロシ交えた三人で俺ん家近くのホルモン屋で話した。結局最初の10分程で伝えたい事は伝えて、残りの数時間は馬鹿話で飲んだくれただけだったけど、それだけで充分だった。そしてお会計になり、三人の持ち金合わせても全く足りない事に気づく算数苦手なバカ三人。セイイチローがカードで払うからと一安心!も束の間、、カードが使えない店だった、、。結局セイイチローの免許証を店に預けて、次の日にお金を持って来るって事でその日は終えた。ヒロシは終電逃して二時間近く歩いて帰り、職質されたパトに乗せろと駄々こねるし、俺はと言えば徒歩20分で帰れる距離なのに、三歩進んで5歩下がり、左右にヨレヨレヘロヘロで、一時間以上かけて帰宅。思えば、呼び出されたセイイチローが免許証預けて次の日にお金を持って行くとゆー何とも言いがたい結末ではあるけど、、その日以降、セイイチローには頭が上がらない、、。

そして迎えた2019秋ツアー。
セイイチローとヒロシは90年代前半当時のスタークラブ をリアルタイムで体験してた世代で、
俺が無茶苦茶してた頃も良く知っている故に、俺としても演りやすく心底楽しめた秋ツアーになった。ギターを高々とかかげる度に
目を輝かせて俺を見るその眼差しからは、こいつまた何をやらかすんだとゆーよーな、ある意味、俺に対する期待とも取れる眼差しで、ドラムセットにダイブなんてのもセイイチローに向けての愛でもあった。セイイチローも喜んでたに違いない、、と思う。忘れかけていた当時の感覚とやらも蘇らせてくれたセイイチローには感謝したい。

まだ正式ドラマーは不在だが、色んなプレイヤーと演れるとゆー環境を楽しみつつ、今年のスタークラブ を暴走させたい。ヒカゲ様もイヤーファイナルで叫んでたよーに、今年もパンクに行くぞ!
隣の他人と肩組んで流行りのシンガロングなんてスタークラブ には通用しないのは100も承知だ、派手に派手にド派手に!くたばるまでPUNK PUNK PUNK!
来年の2021年はバンド結成45周年になる、俺も出戻り10年目だ。
ひとつの組織にこれだけ在籍すんのも初めてだ。今から加速暴走して先ずは節目であるそこに向かいたい。そして50周年、55周年と、更なるジジパンクスの飛躍を君達にも魅せつけてやりたい。
損はさせない、ついてこい!
2020年1月1日元旦 
TORUxxx
IMG_5106



by SC at 13:00|PermalinkComments(29)clip!

2019年12月31日

1231

今年も無事に年間のスケジュールを終える事が出来た。
秋ツアーでは台風による水戸公演の中止はあったものの、メンバースタッフ共に大きな病気や事故もなく2019を締めくくった。
自然の恐ろしさも改めて感じた年でもある。
そして1年を通し、各地駆け付けてくれた皆んなには本当に感謝してます。
それぞれの生活環境の中、それぞれの大事な時間を割いてでもライヴハウスへ集まってくれるその行動。
本当に本当にありがとう‼︎
また来年も宜しくだよ。

今年は平成から令和へ
HIKAGE'S SIXTYから始まり、PUBLIC EYE" TOUR〜CAMOUFLAGE" TOUR
中国でのフェスやDEAD ROCK DAY SPECIAL 2019
PUNK LIVES! 2019
シークレットで出演した
-YOSHITOMO NARA 60th BIRTHDAY  PARTY-
そして恒例のYEAR FINALと、本当に盛り沢山のスケジュール。
あっという間の1年とも感じるが、長く複雑な1年でもあった...

昨夜のMCでもチラッと触れたが、年明け早々還暦を迎える数日前にHIKAGEさんのお母さんが亡くなられた。
ここでは触れなくても良い話かもしれない...

それでもステージに立つ。
その姿にはもの凄い精神力と生き様を俺は感じた。
親だよ...母親だよ。
何をやってどう生きようが、それは自分の人生。
なんであれ親は親。
変えられない。

そして解雇ではなく脱退。
ドラム不在で始まったツアー。
いろんな意味でメンバースタッフ共に厳しい状況でもあった。
それでもなんとかやりきった。
セイイチローとアライの寅さんには本当に感謝の下半期。

この状況の中、そんなスタークラブを心底応援してくれた皆んなには...
愛しかないよ‼︎
本当にそう思ってます。

正直まだ先の事、見えない部分沢山あります。
山あり谷あり壁もある。
そんなもんだ人生なんてな。
ひとつひとつぶち壊していこう。
生きてるから戦える。
生きるために闘う。

年の瀬、また訃報が入った。
常に戦い闘い生き、生きて生きて生き抜いた強い強い最強の女性だった。
とても残念で悔しい。

この1年を振り返ると...
別れの年か⁉︎

皆んなもいろいろあったと思う。
もちろん良い事もあれば辛い事悲しい事もある。
時には心砕かれ...
でもね1230の新宿LOFT、不謹慎かもしれないが昨夜のあのたった一瞬のステージで不思議と良い1年だったなと思わせてくれる。
大切な事、忘れてはならない事を自身の心の奥にしまってまた来年も頑張れオレ達‼︎
今日が最悪 そう思えれば
明日は今より 悪くはならないぜ
まさにそれよ。

予定外のso young
エロいぜセイイチロー

今年も1年本当にありがとう‼︎
来年は革ジャンDAYからだね。
こんな長文2度と書きません。
信州クソ寒い。
強ぇーな天心君。

それではよいお年を‼︎

HIROSHI

photo/円山&ヒラヤマ&Satoshi TAW
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender





by SC at 23:07|PermalinkComments(9)clip!

2019年12月29日

THE STAR CLUB

9月秋のツアーからはじまりあっというまにイヤーファイナル最終日。
少年の頃から見ていたスタークラブ。
サポートとはいえ必要とされた事にひかげさん、とーるさん、えーっと…あ、ひろし、スタッフ、そして応援してくれるみんなが温かく、時には厳しく、そして時には厳しく、そしてまた時には厳しく…


最高の瞬間と時間をありがとう!!
明日で今年のスタークラブもおしまい!
来年もきっとみんなをいろんな場所へ導いてくれるでしょう!

では皆さん明日ロフトで会いましょう!

セイイチロー
FullSizeRender



by SC at 18:58|PermalinkComments(6)clip!

2019年12月24日

1224

年の瀬何かと忙しい時期ではあると思うが、そんな中大阪名古屋と集まってくれた皆んなありがとう‼︎
それぞれがそれぞれの環境で生活し、それでもほんの僅かな時間を皆んなで共に過ごせる事ってやっぱり素晴らしいね。
あんな事やこんな事もあったけど2019も心の底から笑って終わろう。
今年のライヴ納めだったりスタークラブ納めになる連中も多いかな?
素敵なクリスマス、そして良い年を迎えて下さい。
その目で観た今年のライヴは、それぞれの心の中に。
また来年も宜しく‼︎

そして残すは新宿LOFT
迷ってるならおいで。

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 10:36|PermalinkComments(6)clip!

2019年11月25日

横浜BAYSIS

今年も横浜で誕生日を迎えました。
まぁ身体のあちこち痛かったり痒かったり多少ガタはあるけれど、こうしてステージに立ててる事に感謝です。
メンバースタッフと、駆け付けてくれたみんなにイジられながらも祝って貰えて本当に幸せです。
色々プレゼントやSNS等でも祝いのコメントくれたみんなにも、この場を借りてお礼させて下さい。
本当にありがとう‼︎

そして秋ツアー最終日のステージは、本当に最高な瞬間ばかりで良いライヴだった。
お見苦しい場面も多々...
それもあれもこれもがスタークラブ‼︎
各地からの遠征組も含め、集まってくれたみんなには感謝しかないです。
ありがとう‼︎
またyear finalで会おう。

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 21:49|PermalinkComments(4)clip!

2019年11月24日

Happy birthday!

Happy birthday! HIROSHI
Today’s gig is this tour’s final 
Come and see us!
Everyone celebrates 
His birthday
together‼︎

FullSizeRender


THE STAR CLUB
members and staff



by SC at 00:00|PermalinkComments(8)clip!

2019年11月18日

京都音まかす

音まかすはスタッフ関係者の方々含め、雰囲気もよくとても気持ちのよいライヴハウス。
何処でもリハーサルでは、結構あーだこーだとなる事多いが...
始まってしまえばね。
結局昨晩も、ハチャメチャヤンチャな夜だった。
みんなありがとう‼︎
最近は誰かしら流血してる。
俺もアザだらけ。
激しさの中にも、飛び交う笑顔。
最高ですよ。
俺達もパワー貰ったし、いよいよ今ツアーラストの横浜へ気持ちよく挑めます。
またyear finalで会いましょう‼︎

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 09:12|PermalinkComments(2)clip!

2019年11月17日

岐阜CLUB ROOTS 

女優の逮捕
桜の話なんてそっちのけ
被災地の状況すらこうやって忘れられていく...
ニュースでニュースを揉み消す
奴らの手口なのか
そしてバスドラに飛び乗るxxx
ニヤリと不気味な笑み
そのまま飛び込んだ
ひっくり返る
それでも抱き合う2人
必死にスネアだけ叩く誠一郎
まるでサルが太鼓叩いてるおもちゃのような...ドリフにも負けず劣らずの瞬間
間違いありませんと容疑を認める
そんな岐阜の夜
集まってくれたみんなありがとう
秋晴れの空の下
京都へ
紅葉を見る会でも開催しましょうか

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 12:38|PermalinkComments(1)clip!

2019年11月10日

福岡DRUM SON 

足はツルは2人流血してるはギターは何回もぶん投げるはの福岡。
誤解されるとアレなんで...
決して危険な夜だった訳ではない‼︎
最後まで笑顔の絶えない福岡の夜に感謝です。
打ち上げでは、この日別会場で演っていた北海道のTHE JOHNNY BOYSとも合流。
渡辺圭一氏ともお会い出来て楽しい宴でした。
その後閉店ギリギリのやまちゃんへ滑り込み、朝方ホテルへ。
先ほど無事帰京しました。
ありがとね福岡。
また会いましょう‼︎

HIROSHI
IMG_4872
IMG_4873
IMG_4871



by SC at 15:39|PermalinkComments(2)clip!

2019年11月04日

さいたま新都心 VJ-3

夕方頃から降り出したのかな?
気温も下がり冷たい雨。
令和元年初日振りのさいたま公演。
集まってくれたみんなありがとう‼︎
ツアーと言う程の距離ではないが、東京とはまた違った顔ぶれ。
新都心と言う名の意味すら分からないまま終わったねxxx
先週から一緒のANGER FLARES
次回は岐阜。
こちらもお楽しみに‼︎

千葉〜さいたまとサポートしてくれた寅さんこと ARAI
大きなプレッシャーの中、それでも堂々と最後までやり上げてくれた。
彼の口からありがとうございましたと言われたが、こちらこそ本当にありがとう。
この2ステージの為に、必死に曲を覚え練習して挑んでくれた。
簡単に出来る事ではない...
心から感謝です。

さて今週末は福岡へ。
再び誠一郎のサポートだ。
楽しみに待っててください。

HIROSHI
IMG_4857_sRGB
IMG_4856_sRGB



by SC at 01:43|PermalinkComments(5)clip!

2019年10月26日

千葉LOOK

MCでも言ったけど...
立て続けの台風、そして昨日の豪雨。
厳しい環境の中、それでも集まってくれたみんなありがとう。
とても行ける状況ではないと、キャンセルも数件入ってると聞いた。
公演中止となった水戸から駆け付けてくれた連中もいた。
なんて言うかね...
なんて言えば良いのかも分からないけれど...
来れなかった連中にもありがとうって言いたいです。

会場の熱気。
ハンパなかった‼︎

色んな形で
それが力に繋がれば。

HIROSHI
FullSizeRender



by SC at 23:44|PermalinkComments(3)clip!

2019年10月23日

仙台CLUB JUNK BOX

道中土砂降りの東北道。
仙台までは一瞬の晴れ間も出なかった...。
即位の礼。
東京はその瞬間に晴れ間が出たとニュースで聞いた。
国の大事な儀式が行われた日、今年だけの祝日だという10/22仙台公演。
雨の中集まってくれたみんなありがとう。
地方へ行くと、先ず最初の会話は決まって台風大丈夫だった?
各地知り合いが多いとそうなる。
それでも沢山の笑顔に再会出来る事、何年経っても何度訪れても変わらずそこには感謝しかない。
また来年、必ず会いましょう‼︎

さて、お次の関東ブロック千葉/埼玉公演は誠一郎のスケジュール上サポート出来ない。
更にサポートして貰うドラマー
ARAI(discord)
とてもシャイで、見た目は真面目そうな感じ。
しっかりとしたビート感を持つ男。
冷やかしてあげて下さい。
それでは今週末千葉LOOKで‼︎

HIROSHI
FullSizeRender



by SC at 17:47|PermalinkComments(3)clip!

2019年10月21日

神戸太陽と虎

残念でしたねラグビー日本代表。
巨人...しっかりしろや‼︎
そんな気分。

とりあえず誠一郎には喋らせないようにします...
お互い爆弾沢山抱えてますんで。
恥ずかしくて言えない事ばかりだけど、そうやってみんな生きて来たと勝手に思ってます。
そしてこれからも、そうやって生きていければきっと楽しーぜ。

そんなこんなの神戸の夜、集まってくれたみんなありがとね。
また年末大阪で会えたら‼︎

HIROSHI
FullSizeRender



by SC at 00:43|PermalinkComments(3)clip!

2019年10月20日

四日市CLUB CHAOS

雨降る四日市。
来るたびいつも雨降ってる印象だ...
19号のあの豪雨に比べればクソみたいなもんだがね。
各地まだまだ厳しい状況が続いている。
被災地と言うより、被災国日本と言っても過言ではない。
色んな環境の中、集まってくれたみんなありがとう。
また会いましょう‼︎

HIROSHI
FullSizeRender



by SC at 13:31|PermalinkComments(3)clip!

2019年10月13日

1013

台風19号
大丈夫でしたか?
大丈夫ではない街...
全国的にかなり多いと思います。
友達や身内は東京を心配してくれてましたが、まさか地元の長野がこれまでの被害に遭うとは想像もしてなかった。
俺の心配より自分達だよ。
千曲川の氾濫。
千曲川ではよく釣りもした。
川沿いのグラウンドではよく野球もやった。
昨夜一気に飲み込まれた。
幸いにも実家はギリギリ大丈夫。
今尚避難指定地域ではあるけれど。
同級生や仲間達と朝から連絡を取り合っている。
冗談交じりのやり取りの中にも、不安な夜を過ごした事を感じられる。
各地まだまだ気を抜ける状況ではないと思います。
これ以上の被害が出ない事を祈るしかありませんが、どうかお気を付け下さい。
※画像はYahoo!ニュースより

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 14:10|PermalinkComments(4)clip!

2019年10月11日

1011

記憶が正しければ、天候や災害での公演中止は3.11以降2度目。
2015 ANTI-LOVEツアーで熊谷/新潟/岐阜/滋賀/長野の5公演はHIKAGEさんの体調不良による公演中止。
そして"HIKAGE不在"の3人SC公開処刑初日が水戸公演...
台風19号の為中止の水戸公演...
誰かのいたずらか⁉︎

ギリギリまで粘ったけど、これだけの大型で危険な奴には敵わない。
ハギビスだかハゲビスだかハギーだか知らんけど...
仕方なく決断しました。
何かあってからでは遅いしね。
ご理解ください。

こんな週末こそDVDでもあれば...
色んな事が上手くいかない今年の秋。
これも誰かのいたずらか⁉︎

とりあえず俺は野球観ながら嵐の到来を待ち構えます。
タイガースの反撃も始まった...
阪神ファンの誠一郎がうるさい。
でも同点な‼︎

台風19号
皆も本当に気を付けてください。
水戸、また必ず行きます‼︎

HIROSHI
FullSizeRender



by SC at 20:43|PermalinkComments(5)clip!

2019年10月07日

大阪CLAPPER

もがきながら探りながら語りながら被りながら...
ある意味初心。
それでも確実に良くなってると確信出来た大阪の夜。
だが誠一郎、リストは入れ替わっていくって事は頭に入れとけよ。

俺の中でTHE JIMMY JETSの本拠地が曖昧なところがあったが...
バンド曰く大阪だという事で解決‼︎
ようやく大阪で一緒にやれた事も嬉しく思う。

CSやラグビーにバレーボール...
色々目白押しの今秋、そんな中集まってくれたみんなには感謝しかない。
ありがとう。

終演直後の金田氏の訃報。
相変わらず悪いニュースが絶えない。
酷く悲しい事件事故。
そして卑猥な事件も...
狂ってる。

そんな事を真夜中のサービスエリアで、値上がりした高級な煙草をふかしながら思っていた。

朝晩は随分と肌寒くなって来た。
みんなも体調管理には気を付けて。

名古屋大阪、また年末に会いましょう。


HIROSHI

FullSizeRender



by SC at 08:03|PermalinkComments(5)clip!

2019年10月06日

名古屋CLUB UPSET 


久し振りの名古屋。
集まってくれたみんなありがとう‼︎
STRONG STYLEにも感謝です。
初日のLOFTに比べれば、幾らか緊張が取れた感じの誠一郎。
荷物の中から出て来た謎のカツラ...
気付いたらそのカツラかぶってドラム叩いてる程の余裕ぷりな。
本人なりに緊張をほぐす為のアイテム‼︎
とも言える...らしいぞ。

さて今夜は大阪。
何が飛び出す事やら...

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 11:37|PermalinkComments(2)clip!

2019年09月29日

新宿LOFT

初日新宿LOFT
ドラム不在のまま挑むツアー

今年の春先から何度もミーティングを重ね、候補者探しから交渉...
歴史あるバンド。
長いツアーもあるバンド。
そこには人生のタイミングだったり、気持ちの温度差や生活環境...
正直そう簡単に決まるものではない。
最悪は"止まる"という3文字も頭の中にはよぎった。

そんな中、1人の男が悩み悩んだ挙句出してくれた答え
「スタークラブを止める訳にはいかない」
まさにこの一言。
男気ひとつでサポートを引き受けてくれたのが誠一郎だ。
今回の作品にも参加して貰った。
忙しい中での負担やプレッシャーは測り知れない。

迎えた初日。
ガッチガチの緊張をほぐそうと、楽屋ではバカ話しで盛り上がっていた。
モニター越しに観る鳥肌実さんにも笑わせて頂きました。
ステージにはそれなりに立ち慣れてはいるが、他のバンドだったりすると緊張は増すもの。
俺もスタークラブでの最初のステージは新宿LOFTだった。
その緊張感は痛い程に分かる。
でもやるしかないんだよな笑
スタークラブを止める訳にはいかない...でも誠一郎、曲は終わったら止まって良いんだぜ‼︎
案の定叩き続けた...
アンコールでは足が攣ってる状態。
精神的にも肉体的にも相当疲れただろうね⁉︎
まだ始まったばかり。
残りも頼むぜ‼︎

初日新宿LOFT、集まってくれたみんなありがとう‼︎

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 12:57|PermalinkComments(9)clip!

2019年09月09日

PUNK LIVES! 10周年!!!  新木場STUDIO  COAST

IMG_1501













IMG_1499










IMG_1490











IMG_1497






パンクリブス10周年、こんな強烈で濃厚なメンツの中でライブやれて最高だな。



自身のラストライブとして祭りに参加しながら感謝の気持ちを伝えることが出来て良かったと思ってる。


パンクリブス10周年おめでとう!



またどこか、会う日まで!







RYO



by SC at 08:25|PermalinkComments(15)clip!

2019年08月28日

Happy Birthday 

FullSizeRender






Happy Birthday TORUxxx‼︎
You've had a great music life.

メンバー&スタッフ一同


phot by ダイナミック映像/柴山


by SC at 00:01|PermalinkComments(9)clip!

2019年08月06日

レコーディング・スタート

image1 炎天。見上げる青空。突き刺す。太陽。まさに夏日。日本の、まして都心の夏は、心地良いという感覚とは真逆だ。それでも俺はこの季節に魅了される。ただ今年はこの陽射しと遊ぶ時間は、ほとんどなさそうだ。
 9月末リリースの新曲レコーディングに今日から入った。今回のレコーディングはリョウじゃない。まだ次のドラマーは決まっていないが、このレコーディングと年内の多くのライブは、ヒロシの同郷のバンド仲間であるセイイチローにサポートしてもらう事になった。気心知れた同士のリズム隊になるので、良い結果を生むだろうと勝手に思っている。
 DVDの編集作業も並行して始まっている。2月のイベントに7月のライブを合わせて2枚組の方向で動いていたが、ここに来てヒロシと某スタッフの熱い要望で3枚組という案が飛び出している。最終決定はもう少し編集作業が進まないと分からないが。
 また俺個人は、11月に発売予定のニッキー&ザ・ウォリアーズの新譜に、プロデュースという立場で今回参加していて、そのレコーディングも4日前からスタートした。
 同タイミングでのふたつのレコーディングとDVD編集。夏の終わりまではインドア生活か......。

 by HIKAGE


by SC at 02:34|PermalinkComments(19)clip!

2019年07月28日

DEAD ROCK DAY SPECIAL!福岡DRUM Be1

たぶん、梅雨明け、したよな?

祝!!!


DRP15周年!!!
👍👍👍

帰りの便は無事空港に到着しました

HIKAGEを博多に残して…



今日はSSBがあるので、もう1日頑張ってくださいませ



Be1へ行く皆さんはもう1日楽しんでくださいね




IMG_1443






IMG_1442






(撮影:スタッフ)

海を眺めながら移動中

飛び込んで遊びたい



RYO



by SC at 14:36|PermalinkComments(2)clip!

2019年07月15日

TOUR PUBLIC EYE-HIKAGE'S SIXTY WITH NEW SONGS-ツアーファイナル渋谷TSUTAYA O-WEST 

ツアーファイナル恒例ウエストでのライブでしかもワンマンで叩くの最後ですげー足つった!こういう時の右足使えなくなった対策で日頃からツインペダルセッティングしといたからなんかおかしな事になってるけど左で踏んどいた!笑って誤魔化しといた事はここだけの秘密!笑ってこらえてって所さんか!

ツアーファイナル渋谷、小雨降る中各地から多数様のご来場、誠にありがとうございました!PUBLIC EYEの監視の元、ツアー完遂!
「新譜をひっさげHIKAGE還暦祝い ニッポン&チャイナツアー」のサブタイトルは「RYOファイナルツアー 足がつっても大丈夫 ツインペダルの新しい使い方」
最終的にそういった形に収まりました。


ワンマン形式のライブで叩くのは昨夜のツアーファイナルで終了です。
博多と新木場のイベントを叩いて正式に退部しますので、皆さん宜しくお願い致します。
 18年の星部活動を通して日本韓国台湾中国の各地文化に触れ、知ってもらい、知ることが出来た喜びは何にも変えられぬ体験!RYOを支えてくれた皆さんありがとうございました!後2ライブ!







IMG_1415






(撮影:ダイナミック映像 柴山)






IMG_1417







(撮影:TORUxxx ライブ中!)









RYO


by SC at 17:08|PermalinkComments(15)clip!

2019年06月24日

TOUR PUBLIC EYE-HIKAGE'S SIXTY WITH NEW SONGS-札幌KLUB COUNTER ACTION


今生の別れでもねーし生きてればまた会うしなって、縁とかいうのはそういうもんなんじゃないか

天気も良いし、そういえばこの歳になって親知らずを抜いて、抜歯後の経過も良好だし、おかげで北海道の食もばっちり楽しんだし

昨夜の出演者の皆さんお疲れさまでした
年1会う繋がりが沢山あるのは一つの財産だな

カウンターアクション
来てくれた皆ありがとう
IMG_1367






皆に幸あれ
RYO




by SC at 13:13|PermalinkComments(9)clip!

2019年06月17日

TOUR PUBLIC EYE-HIKAGE'S SIXTY WITH NEW SONGS-大阪CLAPPER


人のエネルギーこそが人を動かす
熱のかたまりが出来上がってきて それが充満してく
伝播する
小さな宇宙が出来上がる

充電なんてことばを使ったりしますが、ライブ空間てのはエネルギーのかたまりだからその通り
解放と充電が同時に出来る場所!

IMG_1351







IMG_1352






(撮影:ダイナミック映像 柴山)






RYO



by SC at 14:51|PermalinkComments(4)clip!