Voice

2020年11月23日

HOPE


日本シリーズが開幕し、期待していた初戦。
ソフトバンクが強過ぎて......。
先ず菅野で勝てなきゃ、もう勝てない。
今年も4連敗くらうぞ。
ソフトバンクが強いのは認めるんだけど、内容がね。せめてもっと必死に食らいついて、良い試合を観せて貰いたいってもんだ。
イライラしてきたので、チャンネル変えたらヒロトさん‼︎
こっちの方がよっぽど良かった。
数々の名言に感動しました。
全くブレてないね。
たまには良い番組もあるんだなと。
ただちょっと、痩せ過ぎてるのが気になったけど。

昨日は振替と秋ツアーのファイナル。
今年はスケジュールもめちゃくちゃになってしまったからね。
振替と秋ツアーをひっ括めての下半期。
毎年横浜で終えてるイメージが強いんだけど、今年は埼玉。
各地感染者が爆発的に増加し始め、迎えた11月の3連休。
スッキリと晴れた気持ちの良い秋空なのに、今まで以上に感染予防が必要だ。
空気も乾燥してきてるし、本当に気が抜けない季節になった。
前回同様、ライヴハウス側も徹底してた。
急遽セットリストを入れ替えたりと......⁉︎
違う、単純に増えたのだ。
マサにとってはてんてこ舞い。
最後に突然MCをフラれたりとね。
まぁ、とりあえずひと段落なのでゆっくり休んでな。

コロナ禍でのライヴ。
毎度同じ様な内容しか書けてないけど、来てくれた連中がその場を見て感じた事が全て。
寧ろ来てくれた連中にしか分からない事も多々あると思う。
俺はこの状況下客席側で観た事ないので、実際観たらどう感じるかは分からない。
演る側としては、ステージからの景色が違うだけで然程変わりはない。
最初は何やってんだろう?
やる意味あるのかこれ?
正直そんな気持ちもあった。
だけどさ、会場には各地から集まってくれる連中がいるんだ。
そんな集まってくれる皆んながいなければ、とっくに諦めはついたんだろうけど......。
スタークラブを通じて、皆んなとの大切なものがそこにある。
絶対に消してはならないもの。
無くしてはいけないもの。
改めて気付かせて貰ったよ。
RAGEからHOPEへと。
俺達にとっても貴重なツアーだった。
ありがとう。


最後に、マナーやルールを守って付き合ってくれた全国の皆んなには本当に感謝です。
年内ラスト3本。
year finalで会いましょう‼︎

 HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender


by SC at 17:15|PermalinkComments(6)clip!

2020年11月16日

岐阜〜神戸


秋晴れの空の下、岐阜から神戸への旅。
ライヴの本数が多い東海ブロック。
毎度毎度集まってくれてありがとう。
皆勤賞クラスの連中も多いね。
状況は何も変わらず、感染者の数だけは増えていく。
何とかならないもんかと常に思うが、何ともならないのが現実。
メンバースタッフ含め、幸いにも身近に感染した人は今のところいない。
気付いてないだけかもしれないが。
それはそれで恐ろしい事だけど。
それでも気は緩めず、感染対策は必須。
気を付けましょう。
大声で叫べなかったり、一緒に歌う事も許されないガイドラインだけど、気持ちや感情はマスク越しでもちゃんと伝わってます。
ありがとう。
神戸は5月の振替公演。
約1年振りなのかな。
こちらも色々と厳しいガイドラインだったけど、最後までマナーを守って付き合ってくれてありがとう。
どこかもどかしさも感じたと言う声も聞いたけれど、それでも付いていきます。
応援してますと。
嬉しいですよ。
正直な意見もありがとう。
色んな事模索しながら、店側も必死だからね。
これからもご理解協力宜しくです。
年内ラストyear  final名阪で会いましょう。
東京は即日完売との事。
あの曲演りたい、この曲演りたいでバトってるので楽しみに待ってて下さい。
期待は裏切りますけど......。

秋ツアーはラスト埼玉を残すのみとなった。
チケットも残り僅からしいのでお早めに。

 HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 17:30|PermalinkComments(3)clip!

2020年11月09日

仙台〜水戸


6月の仙台振替公演と、必ず行くと約束した水戸への旅。
今年初の東北道は、北上すればするほど紅葉が美しく秋を感じられる景色。
この季節ならではの絶景。
今季の仙台は、カメムシが多いという噂も。
俺の地元ではへっぴり虫とも言う。
カメムシが多い年は大雪になるという噂も。
トニー曰く、ガソリンスタンドでカメムシの集団に襲われ大変だったそうだ。
水戸では暴走族に遭遇。
そちらには襲われなかったが、目の前で見たのは久し振りだ。
風邪ひくなよ。

観光客などは何となく目にはするが、やはり人通りは少ないね。
繁華街ですら店もやってなかったりで、この状況下の厳しさを各地で目の当たりにする。

今年初のライヴです。
そんな声も聞いた。
久し振りの爆音で耳が痛いけど、やっぱりライヴは最高だという嬉しい声も。
飢えている。
とにかく飢えている。
しかしながら、残念な事に予想の通り感染者も増えて来た。
第3波到来なんてニュースもちらほら。
本当に憎たらしい奴だよ。
へっぴり虫なんてまだ可愛いもんだ。

振替の仙台。
唯一の東北。
他県行けなかった街もあるけれど、とにかく演れて良かった。
正直演れば終わりじゃないってのもあるんだけど...2週間はね。
コロナ禍のライヴ、各地温度差はある。
コロナに対しての意識の違いもある。
水戸に関してはもう沸騰しちゃってたね。
これがライヴですよねって、お店の方も。
昨年の秋は台風19号の影響で中止になった。
その時いつか必ず行くと約束した街。
随分と待たせてしまったが、今回約束を果たせて良かった。
集まってくれた皆んなありがとう。
ヤンチャな連中相手に、お店のスタッフにも感謝です。
やはりどこも厳しい状況の中、必死に店を守ってる。俺たちがやれる事はライヴ。
演者がいなくなれば店は終わる。
皆んなが集まってくれなければ俺たちも終わる。
前にも書いたが俺たちはここで育った。
絶対忘れちゃいけない。

また必ず会おう。

追伸

今年のYEAR FINAL、プレイガイドでの発売は11/14からだそうだ。

バンド予約はありません。

入場制限もあるからお早めに‼︎



HIROSHI

FullSizeRenderFullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender





by SC at 21:05|PermalinkComments(7)clip!

2020年11月04日

高崎


4月19日の振替公演。
既に半年以上経ってしまったが、待っていてくれてありがとう。
お店のオーナーさんや関係者スタッフの皆さんにも大変お世話になりました。
地元のバンドの皆んなもありがとう。
こんな状況下でもめげずに、自分達の大切な街を盛り上げ頑張って貰いたい。
そう感じた文化の日。
自由と平和の日でもあるらしい。
現実自由は奪われてるけど...。
せめて平和ではあって貰いたいね。
そして晴れ率が高いとか...⁉︎
まぁ確かに晴れましたけど。
よく飲んで食った高崎の夜に感謝。
また会いましょう‼︎

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender


by SC at 18:27|PermalinkComments(2)clip!

2020年11月02日

1102


ハロウィンも終わり11月に突入。
早いもんだな。
秋晴れの空の下、ハイエースかっ飛ばして千葉へ。
最近話題の鬼滅の刃の話になると、寝たふりするしかない俺だけど...。
まぁ昨日は天皇賞の予想しながらね。
遠征組だけではなく、近県の連中も上手くGoTo使って節約しながら賢くやり繰りしてるみたい。
使えるもんは使おう‼︎
貰えるクーポン、俺たちも経験あるけど意外と使えない店多くてイライラするよね。
喫煙者はタバコ買いしめる事をお勧めします。
まぁなんであれ、経済も回していかないと。

昨日は、横浜に続き関東でのコロナ禍ライヴ2度目の千葉LOOK。
全く状況は変わらずの現状だ。
行儀良く最後まで付き合ってくれてありがとう。
行儀良くなんて1番出来ない連中なのに。
それは分かってる。
でも、現実としては今を生きてる限り人としての最低限のマナーだね。
マナーやルールを守る事も、大切な事だという事を理解してくれてる連中には心底感謝です。
感染しないそしてさせない様、皆んなで気を付けながらやっていこう。
寒くもなってきて空気も乾燥してきている。
コロナだけではなく風邪やインフルにも注意が必要だ。
地味だけど、手洗いうがい。
本当に地味だけど、大事な事だね。
ガキの頃はどこかでナメてた気がするけど、これ本当に基本。
もちろんマスクも。
給食当番だけがするもんだった頃とは違う。
学校へ行っても皆んなマスク付けてるから、クラスメイトの顔知らないなんて話を聞いた事もある。
これじゃ恋愛も難しくなっていくよね...。
そりゃ天皇賞だって外すわさ。

さて明日は高崎での振替。
天気は悪そうだけど、宜しくです。

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender


by SC at 15:50|PermalinkComments(5)clip!

2020年10月25日

四日市

if you want and believe 望めばそこに...。
久し振りなのか久し振りじゃないのかよく分からない顔ぶれだったが、それでも毎回駆けつけてくれる。
景気が良い訳ない。
外へ出れば感染のリスクは高くなる。
それぞれの生活がある中、お金を使い大切な時間を割いてでも集まってくれる連中には感謝しかない。
本当にありがとう。
盛り上がったね‼︎
もちろんコロナ禍の中での現状ライヴの話だけどね。
決められた立ち位置の上で、よく踏ん張ってくれてると思う。
検温やら消毒、ガイドラインに従い色々と協力もして貰ってる。
まだまだ暫く続くと思うけど、宜しくです。
限りなきロックパワー、やっぱり皆んな望んでるよね。
それが痛いほどに感じた夜だった。
誰だって日常に息苦しさを感じてる。
せめて生き苦しくはならないように。
深呼吸が必要。

前にも書いたけど、人数制限あるからね。
会場にもよるが昨日も当券目当てで来て貰ったが入る事が出来ずに数人帰ったと聞いた...。
このご時世ご理解を。
随分と寒くもなってきている。
感染者数も増えてく傾向だと思うが、手洗いうがいして皆んなも本当に気を付けてください。
そして許される範囲内で思い切りROCKを楽しもう‼︎
また会いましょう。

追伸
インスタの写真ヤバいよね笑
鳥の巣か‼︎

HIROSHI
image
image
image
image



by SC at 19:15|PermalinkComments(4)clip!

2020年10月18日

横浜

冷たい雨の降る中、集まってくれた皆んなありがとう。息絶えぬウイルスのおかげで、状況は何ら変わりはないが...
それでも制限限界の連中が集まってくれた。
興奮を抑えられなかったのか?
ストレスが爆発したのか?
ビールが吹っかけられ、ステージに飛んで来た空き缶蹴り返したら空振りな...
やはりダイブしてモッシュして、所謂3密が醍醐味でもある俺たちのライヴスタイル。
1つすら今は許されないが、逆にそれを楽しんでしまおう。
全身で爆音を浴びる事には変わりはない。
新しいライヴ様式とでも言うのか。

会えて嬉しかった。
そんな声をもらった。
皆んな色んな事我慢してるんだよな。
日々の生活の中でも。
距離がありマスク越しだけど、思ってる事は一緒。
本当に厳しい状況だ。
もちろん経済もそう。
ライヴハウスも必死に踏ん張ってる。
ライヴハウスあっての俺たちとも言える。
音楽との出会いや人との出会い。
皆んなにとっても大切な場所だと思う。
なんとか守っていきたいね。

関東圏、北関東含め年内まだまだ予定あるので宜しくです。

横浜ありがとう
また会いましょう‼︎

HIROSHI
image



by SC at 18:59|PermalinkComments(5)clip!

2020年10月12日

福岡2days

夏振りの福岡。
先ずは2days無事に演れた事に感謝。
中止になる会場、スケジュールの発表前から既に出来ないという判断で諦めた街もある。
演れる事が当たり前ではない。
コロナだけではなく、今回は台風14号の心配もあった。
まぁ結果的には見事ブーメランの様に引き返してくれたけど...
それでも週末の東京は大雨だった。

今回も会場はBe-1へと変更。
皆んなの声にもあったけど、椅子はなくて良かったね‼︎
どちらでも良いですよとの事だったので、もちろんスタンディングで。
検温からアルコール消毒、あーしろこーしろそれはダメ絶対ダメ‼︎
いい加減うるせーなこの野郎ってな。
しかしそんな状況でもそうはならず、夏同様マナーやルールをしっかりと守ってくれてありがとう。

翌日は久し振りに小倉へ。
何年振りかな?
前日見た顔ぶれがズラーっといたけど...
これね、冗談ではなく本気でものすごく嬉しい事なの。
来たくても来れない連中。
我慢してる連中も沢山いるし、それでも人数制限あるしで矛盾もあるんだけど。
MCでも言ったけど、シーンやこの場所を守るのも俺たちと皆んなだと思ってるので。
やれる事はやる。
それだけだよ。

九州ツアーやりたいね
7県か...10日は必要だね
あとハウステンボスと...xxx


また来年会おう。

HIROSHI
image
image
image
image



by SC at 15:04|PermalinkComments(3)clip!

2020年10月05日

RAGE&HOPE

まだまだGoToライヴとはいかない。
大統領にまで感染し世界を脅かしている。
様々な出来事や犯罪に事件事故...
本当に嫌なニュースばかりだ。

月も変わり秋空の下、名古屋〜大阪へ。
名阪ともに2月の革デー振りだ。
革ジャン着て集まってくれた皆んなが、今回は全員マスク着用必須のディスタンス。
正直、既に俺達はこのスタンスに慣れてきてる訳だけど...
初体験の連中も多くいたんではないかな?
それでも、マナーやルールを守り久し振りにスタークラブの爆音を全身に浴び感じてくれた皆んなには本当に感謝です。
ありがとう。
このスタイルがいつまで続くのか...
そればっかりは誰にも分からないけど、どうであれ適切な判断と決断で暫くは対応していくしかない。
ガタガタ言っても仕方ないけど、本当に憎いねコロナは。

新譜、DVDと届いた頃だと思う。
なかなか会いに行けない街もあるが、これで少しは我慢してください。

今週末は九州へ。
博多と久し振りの小倉です。
どこの街も入場制限あるのでご注意を‼︎

HIROSHI
image
image
image
image



by SC at 13:05|PermalinkComments(9)clip!

2020年09月20日

RAGE 新宿LOFT

久し振りの歌舞伎町。
酔っ払いはふらふらしながらもイチャイチャと歩いている。
コンビニの前では大声で喋りながらたむろしている若者。
自分の娘のような年頃の女の子とラブホテルから出てくるおじさん。
結構人出は戻って来てる感じはしたが、マスク率はかなり少ない...
そんな風景を横目に静かに帰路についた。
自己責任。
何が正しくて何が間違っている行動なのかもよく分からなくなってきてる。
それでも世の中は動いているし、生きる為にはもちろん動かしていかないとならない。
複雑な気持ちになった。

季節は変わっての再振替公演。
まだまだ制限だらけの厳しい状況下、集まってくれた皆んなありがとう。
先ずは最後まで演れた事に感謝。
色々な事、そして感じた事はあったと思う。
何度も言うが、これが現実。
今、出来る事を出来る範囲内で。
もちろんお店側やスタッフ含め、皆んなの協力があってこそ成り立っている。
神経使うせいか、長く大変な1日に感じる。
お店のスタッフはもっと大変だろうね。
本当に感謝です。

続くRAGEツアー。
来月は新譜HOPEもリリースされる。
HOPEツアーってのはないのか......
まぁ昨日のLOFTから新曲もリストに。
この先は怒りそして希望ツアーって事で。
ポジティブにやろう。
未来を取り返す為に‼︎

HIROSHI
image
image
image
image



by SC at 13:48|PermalinkComments(0)clip!

2020年08月30日

RAGE 京都/岐阜

京都から岐阜への振替の旅。
まだまだ秋のあの字すらも感じられない厳しい残暑。
揺れ動く日本、それにコロナや熱中症だったりと大変なご時世の中駆け付けてくれた皆ありがとう‼︎
暑くてマスクなんてしてられる状態ではない筈なのにね。
足元の立ち位置を示す表示も、少しでも早く無くなる事を願う日々だ。

振替公演のスケジュール的にたまたまなんだけど、京都はTORUxxxbirthdayでした。
1ヶ月ほど前に一斉メールのやり取りの中で突然
「欲しいギターがあるんだよな〜」
「あ!来月誕生日じゃん俺」
そんな独り言を言い出した。
ヒカゲさんは楽器は自分で買えよと。
俺たちはぶっちゃけ無視。
こんな感じで何事もなかったかのように時は流れた。
が、そのギターは70年代後期のフェンダーのモデル。
最近Lead llとして発売された。
いわゆる復刻版ってやつだね。
歴代で言えば、良次雄/LOU氏達も愛用していたそうだ。
そして京都へ向かう数日前、ヒカゲさんが動き出した...
皆でプレゼントしようか⁉︎
どうする⁉︎
そんなタイミングでの俺とトールさんの会話。

ギター買ったの⁉︎
買ってない...ちょー欲しいんだけど
意外とさヒカゲさん誕生日にサプライズしてくれたりしないかな⁉︎
ないね〜絶対ないと思うよ‼︎

こんなやり取りをしていた。
誕生日にスタークラブでのライヴ、もしかしたらこの先2度とないかも。
基本スタークラブはイベント以外夏はオフなので。

よっしゃ、やりますかサプライズ。
そして迎えた京都。
アンコール前、お客さんも一緒になんとなくダラダラ誕生日おめでとう〜
あえてケーキとかそんなもんは用意してない。
そして自ら欲しいギターがあったんだけど...そう語り出したxxx。
その瞬間"ここだな"って思い...
何⁉︎これが欲しいのってベースアンプの裏からギターを出した。
持ってたギターぶん投げて飛びかかって来たよ笑
マジで‼︎マジでか‼︎ってね
大興奮。
その表情はまるで少年。
最高の笑顔だったね。
サプライズ大成功‼︎
それでもこんな世の中なので、お祝いを兼ねた派手な打ち上げもなく静かに宿へ...

岐阜で早速ニューギター炸裂。
すげー良い音。
どこか懐かしさを感じる。
勝手に興奮する俺。
分かりやすく言うとね、ストリートジャンキーブルースを演りたくなる衝動。
ま、わかんねーか...

規制のある中、今まで通りのライヴはまだまだ厳しいけれど集まってくれる皆やお店もバンドもなんとか乗り切って行こう。
今は許される範囲内でそれぞれROCKしよう。

そして最後に
改めてhappy birthdayTORUxxx‼︎

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 08:43|PermalinkComments(7)clip!

2020年07月27日

生配信新宿LOFT

無観客での生配信新宿LOFT
ご視聴ありがとう。
何とも言い難い緊張感半端なかったけど、伝わったかな⁉︎
家で生スタークラブなんてもう2度とない事を願うが、この状況の中これはこれで面白かったかもね。
今度は画面越しではなく、会場で会える日を楽しみにしてます。
まだまだ油断は許されない世の中だけど、皆んなも気を付けて今年の夏を迎えてください。

HIROSHI
FullSizeRender



by SC at 10:46|PermalinkComments(7)clip!

2020年07月25日

RAGE関東2days

海の日、スポーツの日。
梅雨も明け、本格的な夏の到来と言いたい筈の4連休なのだが...もう少しの辛抱だね。
パッとしない空模様の下、NICKEY&THE WARRIORSとRAGE振替公演関東2days‼︎
埼玉横浜共に勿論人数制限、自治体やライヴハウスのガイドラインに沿っての公演となった。
本当にビックリするくらい徹底してました。当たり前だが、メンバースタッフも検温からの消毒除菌を経て初めて会場へ入れる。
ホールを見渡してもソーシャルディスタンス。立ち位置のバミリ。
マスクやフェイスシールド着用に換気と...
もともと潔癖症の人でも、これ以上やりようがないだろうって程の徹底した対応だ。
そして何より、集まってくれた皆んなもそれに協力してくれてる事に感謝。
お互いがマナーを守らないと成り立たないご時世。今の在り方でもある。
満足して帰って貰えたのか⁉︎
色んな感じ方や考え方あると思う。
それでも日常生活すらままならない昨今、溜まるフラストレーション。
少しでも発散出来たらなと思ってる。
まだまだ厳しい状況は続くと思うけど、いつの日かこんな時代もあったなと笑いながら酒を飲み交わせる日が来る事を願うばかりだ。
マスク着用しながら最後まで付き合ってくれた皆んな、本当にありがとう。

明日はLOFTから生配信。
放送事故がおきない事を祈るばかりだが...
許される限り爆音でお茶の間からスタークラブを楽しんで下さい‼︎

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 13:34|PermalinkComments(3)clip!

2020年07月19日

HOLIDAYS IN THE SUN

会場入りすると、ホールにはパイプ椅子がずらりと並んでいた。
そしてステージまでの距離も通常より離されてのスタイル。
2階席も開放し、それぞれ好きな位置でそれぞれの楽しみ方。
ライヴハウスや各自治体、そしてイベンターのガイドラインに沿って初めて実現するライヴ。
出来る範囲内で。
これが現実だ。
何度も同じ様な事書いてるけれど...
この距離間がね、少しでも縮まっていく日を誰もが待ちわびている。

文章で色々伝えるのも難しい。
言葉足らずで時には誤解もある。

それでも色んな葛藤をしながら集まってくれた連中には本当に感謝です。

終演後、そのままホテルへ。
街へ繰り出す事なくこれ書いてます。
本来のツアー福岡振替公演は10/10。
どうなってるか分からないけど、会えたらまた会いましょう‼︎
LOFTからの配信も決まったので、そちらも宜しくです。

HIROSHI
IMG_5558



by SC at 00:50|PermalinkComments(15)clip!

2020年07月13日

0712 四日市CLUB ROOTS

ステージから皆んなの顔が見えた瞬間、やっぱり嬉しかったね。
やっと会えたな〜って思った。
そこには距離があって、皆んなはマスク着用してるけど、飢えた獣の様な目ん玉はしっかり見えたから。
そりゃ飢えてただろう。
俺達だって同じだ。
久し振りの再会、ちょっと興奮し過ぎた四日市の夜に感謝です。

東京を中心に増加してる感染者の数。
各地災害のニュースも続く。
明日は我が身かもしれない。
色んな事が厳しく恐ろしい世の中だけど、なんとか踏ん張ろう。
そしてまた笑顔で会いましょう‼︎

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 14:55|PermalinkComments(4)clip!

2020年07月05日

0704 千葉LOOK

千葉LOOKと言えば、最前がとにかく近くて俺達にとってはダイブの嵐が襲って来る危険な会場。
そんなイメージが強いが、昨晩のLOOKは違った。
ステージから客席に保たれた距離は2メートル以上。
そして受付やドリンクカウンター、物販スペースには透明シートが吊るされている。
このご時世、当たり前と言えば当たり前なんだけど。
常に消毒液はどこにでも置いてあり、換気もそうだがお店側も徹底しての対応だった。
LOOKのスタッフ、そして何よりマスクを着用し集まってくれた皆んなの協力もあって無事に終える事が出来た。
ありがとう。
振替公演ということもあり、予定が合わなかった連中もいただろう。
まだ我慢しとこうと、自ら行かないという選択をした連中も多くいたと思う。
それはそれで正しい選択。
それぞれの考え方で間違ってない。
東京では感染者がまた増加している。
不安もある中、今出来る事を出来る範囲内で。
もちろんストップしなければならない状況になればストップする。
これが現実だが、やるからにはマナーを守ってある意味新鮮なLIVEを楽しんで貰うしかない。
今週末も振替公演は続く...

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 12:13|PermalinkComments(10)clip!

2020年06月28日

RAGE ON

2020上半期が終わろうとしている。
このblogやsnsを振り返って見ても、延期や中止の知らせばかりだ。
もちろん音楽業界だけではなく、オリンピックの延期などスポーツ界や各業界にとっても大打撃な年。
日常生活すら満足に過ごせない日々。
緊急事態宣言や東京アラートなど、普段聞き慣れない言葉や文字。
何が基準なのかよく分からないけれど、解除されたからと言えまだまだ油断は許されない厳しい状況は続いている。

そんな中、本来なら昨日は春ツアーのファイナルだった。
LIVEこそ延期にはなったが、無観客でファイナル演ってきました。
ファイナルと言っても、そもそも始まってないんだけどな...。
とにかく長い1日だった。
そして疲れたよ。
なんせ4ヶ月振りだもんな笑。
何年か経って生きてたら、あーこんな大変な時代もあったなと。
そんな意味も込めて収録してきた。
貴重な無観客LIVE映像、皆んなにも届ける予定です。

そして今週末の千葉LOOKからいよいよ始動‼︎
どんなライヴになるかは演ってみないと分からない。
間違いなく、今までの様にはいかない事が多々あると思う。
皆んなの協力も必要となってくる。
楽しみ方も変わってくるだろう。
先のスケジュールも正直どうなるかは分からない。
お互いルールやマナーを守って、少しでも前へ進めればなと。

 HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 19:17|PermalinkComments(7)clip!

2020年02月24日

大阪 CLAPPER

"革ジャン着て世の中にブー垂れてるだけがPUNKじゃねーぞ
PUNKはお前らの生き様だ"

そんな台詞をふと思い出した革ジャンデー大阪。
そこでRED ZONEなんて演ってしまえばライヴハウスはぶっ壊れたかも⁉︎
ってなくらい熱く激しい夜でした。
ありがとう‼︎

全世界は危険シグナル点滅。
まさにリアルな現実だけに...
本当に他人事ではない。
それでも生きるしかない。
生きる為に生きている。
そんな感覚にすら陥ってしまう。

きったねー空気の中、汗だくで必死に拳を突き上げる姿。
ギラついた眼差しにこちらも更に煽られたよ。
またやろう
俺達なりのどPUNKな宴を‼︎

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 21:12|PermalinkComments(4)clip!

2020年02月23日

名古屋 CLUB UPSET

次回からは半袖デーにしようと...それぞれ出演陣が心の奥底で誓った名古屋。
集まってくれた革ジャン連中には今宵も感謝です。
パンパンだったね‼︎
身も心もフロアも‼︎

帰宅後のケアしっかりとね、身も心もウイルスも。
皆んなも風邪ひかないように。

大阪、覚悟しておけよ。
全バンド必見‼︎

まぁ言うまでもないか...

HIROSHI
FullSizeRender



by SC at 02:19|PermalinkComments(2)clip!

2020年02月09日

新宿LOFT

SC2020始動‼︎
LEATHER JACKET DAYS 2020
-革ジャンDAY-
先ずは新宿LOFT
集まってくれた革ジャン連中ありがとう。
そしてHappy Birthday HIKAGE‼︎

ドラムは、新譜のレコーディングから参加してもらってるマサ。
なんであれ、やはり緊張は隠せないステージだったかな。

革ジャンデー残り名阪
そちらもよろしく‼︎
ヤバいウイルスが飛び交う世の中だが、皆んなも気を付けて。

HIROSHI
IMG_5190_sRGB




by SC at 11:24|PermalinkComments(1)clip!

2020年02月08日

BIRTHDAY 

Happy birthday HIKAGE‼︎
Have a wonderful year.

THE STAR CLUB

Photo/MASASHI MARUYAMA
FullSizeRender



by SC at 00:02|PermalinkComments(17)clip!

2020年01月01日

なげーぞ、暇つぶしにどーぞ、どーせ正月暇だろ

今年はスタークラブ にとって
リスタートな年だ、2019年夏にリョウが去った、去る者追わず、いや猿はヒロシだ、見れば見るほど猿だ、動物園の猿じゃない野猿だ。んなこたぁどーでもいい。
とりあえず2019秋ツアーまでにドラムが見つからなければ
「トール、お前の給料無いからな」脅された、、ヤベエ、半年分の給料前借りかよ!ともよぎったが、意地でも見つけなければと脳内フル回転させた。そしてある時ヒカゲ様に打診した、焦って正式メンバー入れるより、かつての俺のよーに、とりあえずサポートで演ってプレイやらフィーリングやらが合う人に正式にどーか打診すれば、、と。ヒカゲ様もその案には賛成してくれた。スタークラブ は歴史あるバンド、まー、上手いに越した事は無い、それよりもパンクを軸に持ってて尚且つスタークラブ を通ってる人でなければある意味難しい部分もあるとも伝えた。そーなると、おのずと人材も絞られてくる、、達也は?ノーファン は?ヒロもアリじゃない?キシは?ケイゴは?、、思い着くプレイヤーを言ったけど、「過去メンバーはお前だけでいい」の一言で却下された。そして閃いた、、セイイチローだ。
ストラマーズのドラマーではあるけど、とりあえずサポートとして秋ツアー借りようと、プレイも何度かは見てるし、猿、いや、ヒロシとも同郷だし気心知れてるだろーとヒカゲ様に伝えた。
お前から話振っておいてと言われ、後日セイイチローを呼びだして、ヒロシ交えた三人で俺ん家近くのホルモン屋で話した。結局最初の10分程で伝えたい事は伝えて、残りの数時間は馬鹿話で飲んだくれただけだったけど、それだけで充分だった。そしてお会計になり、三人の持ち金合わせても全く足りない事に気づく算数苦手なバカ三人。セイイチローがカードで払うからと一安心!も束の間、、カードが使えない店だった、、。結局セイイチローの免許証を店に預けて、次の日にお金を持って来るって事でその日は終えた。ヒロシは終電逃して二時間近く歩いて帰り、職質されたパトに乗せろと駄々こねるし、俺はと言えば徒歩20分で帰れる距離なのに、三歩進んで5歩下がり、左右にヨレヨレヘロヘロで、一時間以上かけて帰宅。思えば、呼び出されたセイイチローが免許証預けて次の日にお金を持って行くとゆー何とも言いがたい結末ではあるけど、、その日以降、セイイチローには頭が上がらない、、。

そして迎えた2019秋ツアー。
セイイチローとヒロシは90年代前半当時のスタークラブ をリアルタイムで体験してた世代で、
俺が無茶苦茶してた頃も良く知っている故に、俺としても演りやすく心底楽しめた秋ツアーになった。ギターを高々とかかげる度に
目を輝かせて俺を見るその眼差しからは、こいつまた何をやらかすんだとゆーよーな、ある意味、俺に対する期待とも取れる眼差しで、ドラムセットにダイブなんてのもセイイチローに向けての愛でもあった。セイイチローも喜んでたに違いない、、と思う。忘れかけていた当時の感覚とやらも蘇らせてくれたセイイチローには感謝したい。

まだ正式ドラマーは不在だが、色んなプレイヤーと演れるとゆー環境を楽しみつつ、今年のスタークラブ を暴走させたい。ヒカゲ様もイヤーファイナルで叫んでたよーに、今年もパンクに行くぞ!
隣の他人と肩組んで流行りのシンガロングなんてスタークラブ には通用しないのは100も承知だ、派手に派手にド派手に!くたばるまでPUNK PUNK PUNK!
来年の2021年はバンド結成45周年になる、俺も出戻り10年目だ。
ひとつの組織にこれだけ在籍すんのも初めてだ。今から加速暴走して先ずは節目であるそこに向かいたい。そして50周年、55周年と、更なるジジパンクスの飛躍を君達にも魅せつけてやりたい。
損はさせない、ついてこい!
2020年1月1日元旦 
TORUxxx
IMG_5106



by SC at 13:00|PermalinkComments(29)clip!

2019年12月31日

1231

今年も無事に年間のスケジュールを終える事が出来た。
秋ツアーでは台風による水戸公演の中止はあったものの、メンバースタッフ共に大きな病気や事故もなく2019を締めくくった。
自然の恐ろしさも改めて感じた年でもある。
そして1年を通し、各地駆け付けてくれた皆んなには本当に感謝してます。
それぞれの生活環境の中、それぞれの大事な時間を割いてでもライヴハウスへ集まってくれるその行動。
本当に本当にありがとう‼︎
また来年も宜しくだよ。

今年は平成から令和へ
HIKAGE'S SIXTYから始まり、PUBLIC EYE" TOUR〜CAMOUFLAGE" TOUR
中国でのフェスやDEAD ROCK DAY SPECIAL 2019
PUNK LIVES! 2019
シークレットで出演した
-YOSHITOMO NARA 60th BIRTHDAY  PARTY-
そして恒例のYEAR FINALと、本当に盛り沢山のスケジュール。
あっという間の1年とも感じるが、長く複雑な1年でもあった...

昨夜のMCでもチラッと触れたが、年明け早々還暦を迎える数日前にHIKAGEさんのお母さんが亡くなられた。
ここでは触れなくても良い話かもしれない...

それでもステージに立つ。
その姿にはもの凄い精神力と生き様を俺は感じた。
親だよ...母親だよ。
何をやってどう生きようが、それは自分の人生。
なんであれ親は親。
変えられない。

そして解雇ではなく脱退。
ドラム不在で始まったツアー。
いろんな意味でメンバースタッフ共に厳しい状況でもあった。
それでもなんとかやりきった。
セイイチローとアライの寅さんには本当に感謝の下半期。

この状況の中、そんなスタークラブを心底応援してくれた皆んなには...
愛しかないよ‼︎
本当にそう思ってます。

正直まだ先の事、見えない部分沢山あります。
山あり谷あり壁もある。
そんなもんだ人生なんてな。
ひとつひとつぶち壊していこう。
生きてるから戦える。
生きるために闘う。

年の瀬、また訃報が入った。
常に戦い闘い生き、生きて生きて生き抜いた強い強い最強の女性だった。
とても残念で悔しい。

この1年を振り返ると...
別れの年か⁉︎

皆んなもいろいろあったと思う。
もちろん良い事もあれば辛い事悲しい事もある。
時には心砕かれ...
でもね1230の新宿LOFT、不謹慎かもしれないが昨夜のあのたった一瞬のステージで不思議と良い1年だったなと思わせてくれる。
大切な事、忘れてはならない事を自身の心の奥にしまってまた来年も頑張れオレ達‼︎
今日が最悪 そう思えれば
明日は今より 悪くはならないぜ
まさにそれよ。

予定外のso young
エロいぜセイイチロー

今年も1年本当にありがとう‼︎
来年は革ジャンDAYからだね。
こんな長文2度と書きません。
信州クソ寒い。
強ぇーな天心君。

それではよいお年を‼︎

HIROSHI

photo/円山&ヒラヤマ&Satoshi TAW
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender





by SC at 23:07|PermalinkComments(9)clip!

2019年12月29日

THE STAR CLUB

9月秋のツアーからはじまりあっというまにイヤーファイナル最終日。
少年の頃から見ていたスタークラブ。
サポートとはいえ必要とされた事にひかげさん、とーるさん、えーっと…あ、ひろし、スタッフ、そして応援してくれるみんなが温かく、時には厳しく、そして時には厳しく、そしてまた時には厳しく…


最高の瞬間と時間をありがとう!!
明日で今年のスタークラブもおしまい!
来年もきっとみんなをいろんな場所へ導いてくれるでしょう!

では皆さん明日ロフトで会いましょう!

セイイチロー
FullSizeRender



by SC at 18:58|PermalinkComments(6)clip!

2019年12月24日

1224

年の瀬何かと忙しい時期ではあると思うが、そんな中大阪名古屋と集まってくれた皆んなありがとう‼︎
それぞれがそれぞれの環境で生活し、それでもほんの僅かな時間を皆んなで共に過ごせる事ってやっぱり素晴らしいね。
あんな事やこんな事もあったけど2019も心の底から笑って終わろう。
今年のライヴ納めだったりスタークラブ納めになる連中も多いかな?
素敵なクリスマス、そして良い年を迎えて下さい。
その目で観た今年のライヴは、それぞれの心の中に。
また来年も宜しく‼︎

そして残すは新宿LOFT
迷ってるならおいで。

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 10:36|PermalinkComments(6)clip!

2019年11月25日

横浜BAYSIS

今年も横浜で誕生日を迎えました。
まぁ身体のあちこち痛かったり痒かったり多少ガタはあるけれど、こうしてステージに立ててる事に感謝です。
メンバースタッフと、駆け付けてくれたみんなにイジられながらも祝って貰えて本当に幸せです。
色々プレゼントやSNS等でも祝いのコメントくれたみんなにも、この場を借りてお礼させて下さい。
本当にありがとう‼︎

そして秋ツアー最終日のステージは、本当に最高な瞬間ばかりで良いライヴだった。
お見苦しい場面も多々...
それもあれもこれもがスタークラブ‼︎
各地からの遠征組も含め、集まってくれたみんなには感謝しかないです。
ありがとう‼︎
またyear finalで会おう。

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 21:49|PermalinkComments(4)clip!

2019年11月24日

Happy birthday!

Happy birthday! HIROSHI
Today’s gig is this tour’s final 
Come and see us!
Everyone celebrates 
His birthday
together‼︎

FullSizeRender


THE STAR CLUB
members and staff



by SC at 00:00|PermalinkComments(8)clip!

2019年11月18日

京都音まかす

音まかすはスタッフ関係者の方々含め、雰囲気もよくとても気持ちのよいライヴハウス。
何処でもリハーサルでは、結構あーだこーだとなる事多いが...
始まってしまえばね。
結局昨晩も、ハチャメチャヤンチャな夜だった。
みんなありがとう‼︎
最近は誰かしら流血してる。
俺もアザだらけ。
激しさの中にも、飛び交う笑顔。
最高ですよ。
俺達もパワー貰ったし、いよいよ今ツアーラストの横浜へ気持ちよく挑めます。
またyear finalで会いましょう‼︎

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 09:12|PermalinkComments(2)clip!

2019年11月17日

岐阜CLUB ROOTS 

女優の逮捕
桜の話なんてそっちのけ
被災地の状況すらこうやって忘れられていく...
ニュースでニュースを揉み消す
奴らの手口なのか
そしてバスドラに飛び乗るxxx
ニヤリと不気味な笑み
そのまま飛び込んだ
ひっくり返る
それでも抱き合う2人
必死にスネアだけ叩く誠一郎
まるでサルが太鼓叩いてるおもちゃのような...ドリフにも負けず劣らずの瞬間
間違いありませんと容疑を認める
そんな岐阜の夜
集まってくれたみんなありがとう
秋晴れの空の下
京都へ
紅葉を見る会でも開催しましょうか

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender



by SC at 12:38|PermalinkComments(1)clip!

2019年11月10日

福岡DRUM SON 

足はツルは2人流血してるはギターは何回もぶん投げるはの福岡。
誤解されるとアレなんで...
決して危険な夜だった訳ではない‼︎
最後まで笑顔の絶えない福岡の夜に感謝です。
打ち上げでは、この日別会場で演っていた北海道のTHE JOHNNY BOYSとも合流。
渡辺圭一氏ともお会い出来て楽しい宴でした。
その後閉店ギリギリのやまちゃんへ滑り込み、朝方ホテルへ。
先ほど無事帰京しました。
ありがとね福岡。
また会いましょう‼︎

HIROSHI
IMG_4872
IMG_4873
IMG_4871



by SC at 15:39|PermalinkComments(2)clip!