2020年12月22日

2020 year final


あかんて〜イライラすんねん。
いつまでこんななん⁉︎
マスクなんて外して大声で歌いたいねん。
あんな曲演られたら暴れてダイブしたいんじゃボケ‼︎

ドスの効いた関西弁の本音が胸に突き刺さる。
予想通りここへ来て、寒さと乾燥のせいもあり各地感染者数は爆発的に増加している。
繁華街でも、飲食店の閉店時間は更に早まっている。
大阪のよく行くお好み焼き屋さんは、営業すらしてなかった。
もうこの辺りも凄くて......。
今は店開けてない。
よー来てくれはったのにごめんな。
たまたま店にいた店主とこんな会話をした。
なんだか寂しいな。
当たり前だった日常と自由が奪われるって、こんなにも息苦しく感じるとは。

GIGS 2020 YEAR FINAL
特別な1年だったが、今年もこの日を迎えた。
先ずは名阪と、集まってくれた皆んなありがとう。
とにかく今は我慢。
発散出来ず、逆にストレスが溜まるコロナ禍ライヴだけど。
そんな声もあるが、新しい楽しみ方を見出し純粋に音楽を全身で浴び感じてくれてる連中も多い。
どこかもどかしさがあろうが、意識を高め俺たちは今出来る事やれる事を精一杯全力でやりあげるだけ。
コロナが収束したら髪を切ろうと、勝手なゲン担ぎ的な事もやった。
全くそんな気配すらないので、10ヶ月振りにバッサリと。
まぁそんな事知ったこっちゃねーよって話だね。

ソーシャルディスタンスライヴ。
当初はまさかここまで長引くとは思ってなかったが、まだまだ来年もしばらく続くな。
本当にうんざりだけどね。
だけどROCKが死んだ訳ではない。
寧ろ、今まで以上に生きるエネルギーとなってると思うんだ。
俺自身も実際そうだし。
今日はJoe Strummerの命日。
The Clashで一杯やろう。

ではLOFTで。

HIROSHI
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender


by SC at 21:21│Comments(8)clip!Voice 

この記事へのコメント

8. Posted by フリー   2020年12月25日 07:27
スタークラブのメンバー&スタッフ&クラッパーのスタッフの皆さんコロナ感染者が増える中有り難う御座いました。今年もヒカゲの赤コートとスタークラブのX'masソングが聞けて最高なファイナルでした。マスクはキツいしお客さんも限定されているけどワガママ言ってられないしライブ見れた事に感謝します。ただ一部の常連客は割り込んできたりして迷惑を掛けている。酔っているのかはわからないけどみんな我慢して立ち位置を守って居るんだし大人なんだからスタークラブが好きなら守ってほしい。見ていて悲しくなる。残り1本寒波が来るみたいだけどメンバーはじめライブに行くお客さんも気を付けて下さい。
7. Posted by 難波のオヤジ   2020年12月23日 21:51
5
ヒカヤンの声が死んでた、
連チャンはキツいか
今年最初で最後のスタークラブ(汗)
去年はセイイチロウとの熱いライブだっただけに残念やった、、
トオルとヒロシのソロもなしやった笑
ドラム君はもっと練習せなあかんでマジで!
6. Posted by いしい   2020年12月23日 14:36
小トールのトーク、もっと聞きたかった。ヒカゲ、ヒロシ、邪魔すんなや!でもレアな曲も聞けて、最高のライブでした。みんなありがとう。メリークリスマス。そして、よいお年を。
5. Posted by 明石のタツ   2020年12月23日 06:13
5 去年は東名阪全てのイヤーファイナルに参戦できたけれど…今年は大阪のみ。

だけど、この状況の中、今年は6本のライヴに参戦できた。

この制限あるライヴはキツく感じる事も正直ある。

そんな時、何故かいつも思い出すのがAnti-Loveツアーの時、ヒカゲさんが倒れてしまって、3人と岩田さんをゲストに迎えてのツアーを思い出す。
そして、その岩田さんがこの世を去った。

制限はあれど、ヒカゲさんがステージに立っている。
そして、マサさんが加入しスタークラブは留まる事なく、前へ進んでいる。

そして、人数制限がある分、ツアーは絶対、割にあってないはず。
それでも、ツアーを敢行しイヤーファイナルも、いつもと変わらずやってくれてる!!

俺はそれだけでも、幸せを感じてるし…
感謝してる。

きっと来年もしばらく、この状況が続くと思うけれど…

せめて…せめて、45周年の時には何も制限なく、みんなで楽しめれば!!
って常々、思ってる!

今回も大変な中、イヤーファイナルを敢行してくれたメンバー、スタッフ。
場所を提供してくれた、ライヴハウス、またそのスタッフ。

そして、全国から集まってくれた熱き星組のみんな、ほんまにありがとうございました!!
4. Posted by tsu hisai city MASAxxx forever   2020年12月22日 23:24
ほんとにコロナコロナでイライラする日々!いつまで続くのか?

この夏にHIROSHIと同じ1976年生まれの一番の親友もコロナではないが急死してしまった。
行った事のないSCのライブに連れてってくれたのも彼だった。
昔は革ジャン借りやラバー借りがあって安易にSCのライブなんかとても怖くて行けないと洗脳されていた自分。
ライブハウスにいる人は見た目は怖いけどみんないい人ばかりと安心もさせてくれた。
仕事でなかなかライブに参加できなかった自分の為にSCのグッズを沢山プレゼントしてくれる本当に優しい友でした。
もう二度と彼に会えない、話す事もできない人の死について真剣に心から考えさせられた年でもあった。

仕事とコロナが落ち着いたら彼の遺影も持ってライブに行きたい。

3. Posted by メリケン波止場   2020年12月22日 23:12
HIROSHIさんの溢れる想いが心に響く
内容のブログですね…
オープニングにあの曲を選んだ理由を
自分なりに考えたりしながら
余韻に浸っています!
やはりライブは一期一会ですね!
この状況の中で素晴らしいひと時を
過ごすことができて幸せでした!
MASAさんがバンドの屋台骨をしっかりと
支える姿はRAGE BANGそのものでした!
メンバー並びにスタッフ・CLAPPER関係者の
皆様に感謝!感謝!感謝!





2. Posted by Eileen   2020年12月22日 22:26
5 みんなの意識が変わらないと、コロナにかこつけた言論統制やスモールビジネス潰しはずっと続くと思います。
1. Posted by UA   2020年12月22日 21:46
ひろしさん

いつもありがとう!
親分髪また長くなってる
今年はロフト行けないですが、、、スタークラブを愛する気持ちは一生変わりません

来年は必ずいく!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔