2006年11月17日

チューニング

061117ライブで使ってるラディックのスネア。
いくらチューニングしても鳴ってくれなくて、バラしてみたらシェル(胴の部分)が歪んでた。
おもいっきり締めなきゃいけない部分と、締めない方がいい部分とあって、つまり、均一に締めても鳴らないということになってしまったのである。
タイコを識っている人にしかわからないかもしれないが、要は歪んでしまったコイツを矯正するか、歪みを理解したうえで付き合うか。
いけるとこまで付き合ってみよう。それでも臍曲がりなら叩き治さなければ!
 BY RYO


by SC at 01:12│Comments(5)TrackBack(0)clip!Voice 

トラックバックURL

この記事へのコメント

5. Posted by daraku_no_tenshi   2006年11月23日 03:55
楽器ネタも嬉しいね♪
4. Posted by clubstar   2006年11月18日 20:45
5 はじめまして
ウチの娘はRYOをこよなく愛しています
なので頑張ってください
ちなみに小ガッコ2年です♡

今年は残りつまらんです
はよ久留米に来ぉーーーーい 
3. Posted by sako_shi   2006年11月17日 12:20
なんだか大変な感じがめちゃくちゃ伝わって来る(°д°;;)RYOのドラム最高だよ!S★CのドラムはRYOじゃないとダメなんだよ!なんて言うかS★C最高だぁぁぁ☆☆☆
2. Posted by yuzuki_jordison   2006年11月17日 08:51
Such you like it!!
Because,If it is RYO to love druming,I think recovering surely.

It associates thoroghly!

1. Posted by to_yo_mi   2006年11月17日 03:23
はじめまして。
RYOのドラムプレイは、すげぇパワフルでかっこいいと思います。
CDでも、RYOのドラム聴くと元気がわいてきます。
俺はスタークラブのファンだけど、RYOのファンでもあります。
なかなかライブ行けないけど、来年の30記念には何がなんでもいくから!!
応援してます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔