2006年11月16日

月曜日の朝

061116フラストレーションぶちまけて名古屋から帰宅した朝、突然コンピューターがクラッシュ。ハードディスクのデータが消える。普段からバックアップを心掛けてはいるが、ここ2カ月間ほど取っていなかった。よく耳にするアクシデントも俺には初めての経験。最悪な事にプライベートなデータ以外にも、ここ最近のバンド関係のデータがすべてこのコンピューターの中にしか入っていなかった。モニターと睨み合いながらデータ復旧作業にまるまる2日間を費やす。いくつかは喪失したものの、なんとか必要な物は取り出せた。
疲れまなこでレンタルしてあったDVDを観る。「ホテル・ルワンダ」。1994年のアフリカ・ルワンダ共和国での内戦で、1200人の命を救ったホテルマンの実話だ。100日間で100万人が虐殺された。やはりシリアスな映画は疲れていない時に観た方がいい。つくづく日本の幸福さをありがたく思いながらも、ふとそれが恥ずべきかのような気分にもなってしまう。まあ近頃は日本を取り巻く状況も穏やかではなくなりつつあるが......。
夢と現実。日常と幻想。戦争と平和。考える事と出来る事。人の頭の中は冷静なようでいつも混乱してる気がする。
残る80'S&90'Sライブは大阪のみ。明明後日。爆発だな。
 by HIKAGE

by SC at 00:50│Comments(2)TrackBack(0)clip!Voice 

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by skeleton__key   2006年11月16日 17:28
パソコン、大変でしたね。
でもなんとかなって良かった良かった・・・。
1. Posted by loveloveryochanlove   2006年11月16日 05:09
5 名古屋お疲れ様でした!2日間でSCの30年間の歴史を少しかいまみた様な気がします。歴史があって次の新しい歴史が生まれるって思います。残り後2日間…大阪でも暴れまくり、22日の池下で爆発して下さい。楽しみに待ってます!私はまだ片手で数える程しかライブに行っていませんが、これから、新しいSCを沢山見たいです!HIKAGEさん、よろしくお願いしますm(_ _)m

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔