2018年12月

2018年12月05日

12/05

cancer600
 雑誌「ボロックス」での対談記事の話があり、誰か希望候補はいませんか?とメールが来た。希望と言われても特にはなかったが、この人との対談ならファンたちは面白いんじゃないかとメールを返す。が、多忙との事でかなわず。過去にも何度かライブオファーをした事もあるが、なかなか......。まあつながらないものはつながらないものだなと思ったりもする。
 秋ツアーが終わり、10日が過ぎた。緊張感が切れて......という所為ではないが、なぜか微熱と咳が数日続いている。それもあってひと息ついている。と言いたいところだが、実際には俺も年の中で最も忙しい時期の始まりとなっている。
 年明けすぐにレコーディングが始まる。今は黙々と新曲作りで閉じこもっている状態だ。再来週末には、今年の締めくくりになる恒例のイヤーファイナル・ライブも待っている。今年は絶妙なタイミングでイベント2つのオファーも重なって、名阪方面はクリスマスを挟んで4本のライブとなった。そんな中でトールとヒロシからそれぞれ激レアな曲々の注文も受けた。なぜこの年末にその曲を?と訊ねたが、ともにただ演りたいからと。来週末にはこのライブとレコーディング用のリハが平行してスタートする。そして年が明けてレコーディングに入れば、それとまた平行して2月の自分イベントのリハも始まる。J.A.P.の曲ももちろんそうだが、ソロアルバムからの曲はメンバーは当然の事、俺にとっても新曲を演るのとさほど大差はない。このアルバムの発表当時、身近な連中からは絶賛されたが、ファンのみんなからの評価はあまり良くなく、早過ぎたかなと自分を納得させた記憶がある。久し振りに聞き込んでいるが、SCのアルバム含めて自分の作品の中で、自己評価としては間違いなく常にベスト3に入る作品だなと思う(あとの2つは時期や気分で変わったりもする)。
 こんな感じで怒濤のスケジュールに突入していく。年末・年始に向け、まずは体調管理か。ここ最近は連続して毎年、友人・知人との別れが起きている。俺にどうにか出来る話ではないのだが、来年はそういった不幸がないようにと切に願う。だが、まあ悪い事ばかりじゃない、良い事もたくさんある。そう、例えば、今夜。もう深夜0時を回ってるな。長年のスタッフ、"トニー"こと和也の誕生日だ。47?48?まだ50歳前のはずだとは思うが。ハッピーバースデー!! さあ、深夜だが祝いメールを入れるか。

 by HIKAGE


by SC at 01:17|PermalinkComments(18)clip!