2011年12月

2011年12月31日

YEAR FINAL LOFT

20111231今年1年の締めくくり、LOFTに集まってくれた皆ありがとう!!
凄まじい熱気の中、2011年最後のライヴを無事に終えた。
本当に大変だった1年、それでも駆け抜けた1年。
迎える35周年へ向け、笑顔で終われた事に感謝してます。
2012年が、皆にとっても素晴らしい年になる事を祈ってます。
今年1年、本当にありがとう。
また逢える日を楽しみにしてます。
では、良いお年を!!

 by HIROSHI

by SC at 12:28|PermalinkComments(15)TrackBack(0)clip!Voice 

2011年12月30日

1230

20111230震災後、この国の弱さや愚かさを痛感し続けた日々。
2011年なんて早く終わってしまえ!!と、何度も何度も思った。
新しい年を迎えれば、少しでも明るい光がこの国を照らしてくれると......
勝手な想いではあるが、そんな気がしてた。

しかし、恒例のこの日を迎えた今。
やはりYEAR FINALのLOFTを終えないと、新しい年は迎えられないな。
決して忘れてはならない2011年に、俺達なりの一つのピリオドを!!

では、後ほど...

 by HIROSHI



by SC at 11:21|PermalinkComments(13)TrackBack(0)clip!Voice 

2011年12月25日

YEAR FINAL 名古屋・大阪

9e011e6e.jpg20111225






今年最後の遠征、名古屋〜大阪へ。
両日共に寒い夜だったが、集まってくれた皆本当にありがとう!!
世の中も、そして俺達にとっても大変な1年だった。
それでもステージに立てる喜びと、集まってくれる連中がいる。
これ以上の事はない......
そんな想いで挑んだ年内最後の名阪。
終ってみれば、感謝の想いしか残っていない。
次回への課題、来年へ向けてのビジョン、そして迎える35周年への野望。
ライヴを通じて見えてくるものを、しっかりと受け止め生かしていく。
そんな事を感じさせられた2日間だった。
色んな意味で、本当に感謝です。ありがとう名古屋・大阪
また来年もよろしく!!

残すはYEAR FINAL新宿LOFT
全てを出し切り燃え尽きたい......ただそれだけ!!


各地、今夜はホワイトクリスマスになっているみたいだね。
素敵なクリスマスを過ごしてください!!

 by HIROSHI






by SC at 17:45|PermalinkComments(15)TrackBack(0)clip!Voice 

2011年12月17日

生涯一バンドマン

20111217はじめまして。
番長こと三浦高志と申します。


この度はご挨拶が遅れまして、
お詫び申し上げるとともに、
いきなり誕生日を迎えお祝いの言葉を頂き、
大変恐縮しております。
どうもありがとうございます。


生涯一バンドマン。
バンドで学んだスピリッツ以外は、
何も持たぬ若輩者ではありますが、
今後皆様にお会いし、
共に熱くなる一瞬のために、
日々精進していきたいと思っております。


THE STAR CLUBが、
まもなく突入する35周年という、
未知の領域。


そして先日発表があり、
既にご存知の方がほとんどだと、
思いますが、
私はミクスチャーロックバンド、
Airstrike』のリーダーを、
やらせて頂いております。
『ライブとは破壊力』を信念とし、
結成当初より爆発的なステージングに、
全身全霊心血を注ぎ、
長年貫き通してまいりました。


とんでもない時に、
とんでもないバンドに、
とんでもない環境から、
飛び込むご無礼、
重々承知しております。


私はアツくなるためには手段を選びません。
THE STAR CLUB、
PUNKの歴史を、
メンバーと共に刻み続けてくださった全ての皆様、
PUNKのスタイルとは一線ずれた言葉になる事も承知で、
敬意を持ってお願いさせて頂きます。
ご指導ご鞭撻の程どうぞ宜しくお願い致します。
代わりに必ずや私が新しい力を吹き込みます。


そしてさらに、
全ての感情や力を肯定しミックスし、
スリルかつ刺激的に、
ライブで放たせて頂きます。


小さな頃にTVで見た、
メンバーもファンも関係ない、
1人1人の『我こそがTHE STAR CLUB!』という、
力と主張に満ちあふれた唯一無二のライブ空間。


そこに自分も立ち続けられるだけ立ち続けたい。
衝動。
受け止めさせ、
放たせてください。


皆様どうぞ宜しくお願い致します。


 by 番長 三浦高志





by SC at 16:53|PermalinkComments(47)TrackBack(0)clip!Voice 

2011年12月15日

Happy Birthday

20121215新ギタリストの番長が、本日誕生日を迎えました。
その鋭い目つきと、激しいライヴパフォーマンスでこれからも魅了し続けて下さい!!
おめでとう番長!!
 
 by メンバー&スタッフ一同

by SC at 00:00|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!Voice 

2011年12月13日

REVOLVERS ROCK

0e2fa25f.jpg20111212






12年振りのTHE JIMMY GUNS
地元神戸での復活を祝いに行って来た。熱い素晴らしい夜だったよ!!
神戸には、また新たな歴史が刻まれていくだろう。
これからも、ずっとずっと叫び続けてください MASAKI UEDA!!THE JIMMY GUNS!!

寒い夜だったが、集まってくれた皆ありがとう!!
24日、年内最後の大阪もよろしくな!!

 by HIROSHI



by SC at 00:21|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!Voice 

2011年12月10日

1210

20111210寒いな......
でもリハーサルスタジオの中では良い汗かいてるよ!!
常にMAXなので......番長がね......危険だからスタジオも広い部屋に変えたよ。
バンドとしては、まだまだ課題はあるけど良い感じだ。
どの曲を演っても全てが新鮮に感じる。音を出す楽しみ、そして何よりもバンドの楽しさを改めて感じている。大事な事だね。

さて、明日は神戸だ。JIMMYGUNSのレコ発!!復活を派手に祝うよ。
因みに、出番は早めなのでヨロシク!!

 by HIROSHI


by SC at 18:39|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!Voice 

2011年12月06日

革命世代

111205 とある作業中にどうしてもPC用アプリの参考書籍が必要になり、本屋へ駆け込む。実は今年になって本屋へ足を運んだのは初めてになる。雑誌の類はコンビニエンスストアで間に合うし、その他の欲しい本はアマゾンでオーダーすれば、早ければ翌日には着く。書籍だけじゃなくCDやDVDなどのメディアや服や家電も近頃じゃオンラインストアで買っている。さすがに高額なモノは1度は店頭でチェックしたりはするが。
 時代の変革は早い。アートとかの文化は必ずしも新しいモノが良い訳じゃないが、例えば携帯電話やインターネットのように生活そのものに変化を及ぼすモノは好む好まざるに限らず、最終的には受け入れざるを得なくなる。ただ新しいモノ好きな俺でも、さすがに追いついていくのはかなりの労力だ。
 ミュージシャンという枠だけでみても......あえてざっくりと区切ってしまうが、20世紀のミュージシャンは歌が歌えて楽器が弾けて、それでイイ表現が出来れば良かった。もちろんそれが1番大切で基本な事には変わりはないが、今時はHPにとどまらず、フェイスブックやツィッターなどの情報発信は当然、プロツールスでミキシング、フォトショップやイラストレーターでフライヤー作りなんて事は、普通に自分で出来なけりゃいけない時代だ。しかも1度覚えればそれでOKではなくてまた進化続けるので、それに合わせてまたあれこれと覚え続けなければいけない。いい加減......ちょっと待てよ、呼吸を整えさせてくれ!と言いたくなる。
 今や音楽業界は壊滅的な不況が叫ばれている。誰もCDを買わなくなり、誰も音楽そのものにはお金を使わなくなり、その中でライブというセクションはまだ潤っているものの、それすら本来の音楽表現の生の場所というよりも、参加型パーティイベントかのようなスタイルだけが主になりかけている感もある。それが良いか悪いかなんてどうでもいいし、今の時代がそうなら否定する事なく受け入れるのが俺のスタイルだ。俺にとって重要なのは好きか嫌いかの選択で、そこで自分はどう明日を見ていくかになる。また頭を真っ白にしてみるか......。
 余談だが近頃は急にまた、1970年代前後の学生運動モノにハマっている。イデオロギーうんぬんかんぬんはさて置いて、何であれ人々が熱い時代は美しさが漂う。

 by HIKAGE

by SC at 00:07|PermalinkComments(20)TrackBack(0)clip!Voice