2007年06月

2007年06月30日

弘前MAG-NET

070630北のツアー2発目は久しぶりの弘前。地方都市のライブハウスとしてはやや広めの会場だった。いつものようにノンストップ。毎日どれだけ汗をかいても、それでも止まる事なく汗が吹き出て来る。
翌日はフェリーの中から雨空を眺めながら海を渡った。
 by HIKAGE

by SC at 05:57|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!Voice 

2007年06月28日

秋田

0628ツアーも半分が終わり、一路北に向かう。今日から仕切り直して、新たな気持ちでライブにのぞむつもりでヘアーメイクした。
写真はこれからライブハウスに向かう所。
涼しいと思っていたもののやはりライブが始まれば汗だくだ。終わってみれば、今年1番の汗をかいていたと思う。
アンコールを終えて、楽屋のソファーに腰掛けるとソファーはすぐにびちゃびちゃになっていた。そんな中、もう一度アンコールを望む声が止まない。そしてBGMがPARTY IS THE ENDになった時、誰かが歌い始め、いつの間にかみんなが歌っていたのがとても印象に残った夜だった。
 by MITOME


by SC at 05:02|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!Voice 

2007年06月26日

TODAY'S MOVIE THEMES

070626_1ツアーから帰宅した今日はこのレコードを聴くことにしよう。タイトルはTODAY'S MOVIE THEMES。映画音楽ベストヒット集。SIDE-A、1曲目ゴッドファーザーの愛のテーマ〜。何とも悲しく力強い曲なのだろうか?などと考えながら色んな事を想像する。映画はそれほど詳しくないけどこのアルバムに入っている映画はいくつか見ていて曲を聴くと内容が浮かび上がって来るのだ。SIDE-Bの締めはイージーライダーのバラード。まだまだ家には沢山レコードがある。次は何を聴こうかな?今の俺にはこれが楽しみだ!
 by AKIRA THE STAR/OSAWA

by SC at 04:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!Voice 

オフィシャルサイト更新

オフィシャルサイトのGIGを更新しました。

2007年06月25日

岐阜CLUB ROOTS

070625朝から雨!!この時期は憂鬱だね。今回のツアー2度目の岐阜県。
ワンツアーの中で、大幅なセットリストの入れ換えはないが、この日は更に新曲を増やして挑んだ。どしゃ降りの雨の中集まってくれた皆、本当にありがとう。
ライブハウスを出る頃には雨も上がり、ようやく疲れた体にアルコールを流し込んだ。
そしていよいよ今週は、東北・北海道ツアーが始まる。楽しみに待っててくれよ!!
 by HIROSHI

by SC at 23:58|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!Voice 

三河安城

070625年間に何度も走る東名高速。最近は移動中携帯でチェスにはまってる。弱ぇけどね。まだ最短で34手、今ツアーで何処まで縮められるか。
日が昇る前に家を出て、たいした渋滞もなく入り時間少し前に到着。
ツアー折り返し地点後半第一戦、皆旨い酒はのめたか?楽しかったぜ、またなっ!
 by RYO


by SC at 00:27|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!Voice 

2007年06月23日

オフィシャルサイト更新

オフィシャルサイトのGIGを更新しました。

2007年06月20日

津山STUDIO K2

070620山と川。ライブにというよりもオフに遊びに来ている、いつも一瞬そんな気分になる。前半最終日ともいえる津山GIG。新曲もそろそろみんなに浸透して来ている感じだ。動員は多くはなかったものの、酸素が妙に薄いライブだった。終了後、一路東京へ。数日のオフの後は地元周辺を挟み、北のツアーが始まる。
 by HIKAGE

by SC at 05:36|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!Voice 

2007年06月17日

出雲

07061713日は、広島からの移動で夕方に出雲入り。その晩、Newsで中国地方の梅雨入りの発表を聞いた。何を基準に、誰が梅雨入りを判断するのかは良く分からないけど......。
まぁ気象庁が梅雨だって言うのだから梅雨らしく、14日は今回のツアー初めて雨の夜のGIGとなった。約2年振りの出雲。暖かく迎えてくれた小屋のスタッフ、そして何より熱いファンの皆、雨の降る中集まってくれてありがとう。楽しんで貰えたかな?また逢える日を楽しみにしてるよ!!
静かな街での熱い夜だった。ThankYou出雲!!
 by HIROSHI

by SC at 02:37|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!Voice 

2007年06月16日

米子belier

070616昨日の雨も上がり、気持ちいい天気になった。
入り時間よりも少し早く着いた為に、フラリと散歩してみた。写真はライブハウスのとなりにある小さな公園。そこに置いてある、木造客車。それを横目にして階段に腰掛ける。何とも言い難い、穏やかな時間が流れている。ipodがランダムに曲を流す中、いいタイミングでポールウェラーが歌い始めた。
こうして充電しつつ、ライブにのぞむ。
今日はみんな楽しそうにしてたな。
オレも楽しかったぜっ。
 by MITOME

by SC at 14:32|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!Voice 

2007年06月14日

廣島の夜

070613福岡と広島で2日オフを過ごしナミキジャンクション。
梅雨時期だというのに雨は降る様子もなく、外は真夏日で強い日差しを浴びながらリハへと向かう。
昼間は閑散としている商店街も、夜になると歓楽街に変わり、タクシーと人の間をすり抜け再びライブハウスへ。
真っ暗な裏階段を昇ると楽屋。
WE ARE PUNKSがながれると、静かだったフロアも騒がしくなる。客足が多くはなかったが皆拳を上げてハイテンションな夜だった。
居酒屋で軽くうちあげて、夜の歓楽街を歩く。今夜も広島の街は賑わっている。
 by RYO

by SC at 00:32|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!Voice 

2007年06月11日

福岡DRUM BE1

070611俺にとっては2週間振り。めんたいロックの街、博多。ロックの日にその街で。当然のようにヒートアップしたな。
ツアー翌日は初めて太宰府見物へ。ツアー先での観光はいつ振りだろうか。つかの間、日本の情緒を味わう。
 by HIKAGE


by SC at 18:41|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!Voice 

2007年06月08日

神戸STAR CLUB

070608同姓同名なのか、ミョーに親近感がある小屋だ。小屋の備品などいたるところにSTAR CLUBと書いてある。
あたかも、ホームグランドのような気分でステージにあがる。
平日だというのにこのステージから見慣れた顔がチラホラ。
メンバーもだいぶ新曲が馴染んできた所。
今日もいい感触を掴んだと思う。
あっという間に日々は過ぎて行くけれど、1日1日をこの手に。お前の手に。そして、次の街に向かう。
また来るよ、神戸。
 by MITOME

by SC at 04:05|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!Voice 

2007年06月06日

1978 saturday night LIVE

070606何故か最近レコードを聴きたくなりプレイヤーを買った。まず新品のプレイヤーをセッティングしてスタークラブのソノシートを取り出した。やはり始めはこれだろうと思い少しにやけながら右手で針を持ち上げてSIDE Aの1曲目〜聴く。ソノシートの裏面に書かれた"確かに名古屋も燃えていたぜ!"の言葉どうり燃えている。レコードは上手く伝えられないけど何故か良い。これから家ではレコードを聴く事にしよう。
 by AKIRA THE STAR/OSAWA

by SC at 13:17|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!Voice 

オフィシャルサイト更新

オフィシャルサイトのGIGを更新しました。

2007年06月05日

お前らに力を!!

0706052地元長野でのGiG。集まってくれた皆ありがとう、感謝してます。
開演数分前までは、ビックリする程の静けさ。「客居るのか?」楽屋ではそんな会話が......。
しかし、それは嵐の前の静けさだった。始まってみたら、まるで息を潜めていたかの様に獣達が大暴れ!!ダイブの嵐、そして荒れまくるステージ。最高だった!!
10数年前、ガキの頃からお世話になっているライブハウス。小汚い楽屋で色んな夢を見て色んな思いで立っていたステージに、今もこうして立てている。最高に幸せだ。言葉はいらない、ただひたすら自分らしく......。逆に力を貰った夜でもあった。
また逢える日を楽しみにしてるぜ!ThankYou長野。
 by HIROSHI


by SC at 20:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!Voice 

富士

07060516月はライブ三昧だ。
まずは数年ぶりの富士アニマルハウス。渋滞もなく、都内からほぼ2時間で到着。
アルバムが30日に発売された。口ずさむファンもいる。聴いてくれたんだな、ありがとう。今演っている以外の新曲も増やす予定でいる。お楽しみに。
中津川から2週間程空いた。ブランクがある時はいつもより念入りに身体を解す。
間髪入れずに24曲を演りきった。メンバー全員汗だくだ。アンコールに応え数曲、ライブ後はフラフラになった。
ライブハウスの外に出てみると、中の空気の薄さに気付く。深呼吸をして身体に酸素を染み込ませた。明日の長野も酸欠ライブになるだろう。
 BY RYO


by SC at 20:50|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!Voice